病院のご紹介

東海中央病院TOP > 病院のご紹介 > 病院の理念

病院の理念

病院の基本方針

患者さま尊重の医療
診療機能の向上
健全経営の維持

患者さまの権利

東海中央病院は患者さまの尊厳と以下の権利を尊重します。

国籍、人種、思想、信条、社会的身分、障害の有無や程度によって差別されることなく、平等に最善の医療を受ける権利があります。
検査や治療について十分な説明を受け、正しく理解した上で(インフォームドコンセント)、承諾する権利と拒否する権利があります。
医師と医療機関を自由に選択し、別の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。
自己の診療情報について知る権利があります。
個人情報とプライバシーは常に保護されます。
患者さまには病院の規則をお守りくださり、他の患者さまの診療に支障を来たさないようご配慮お願い申しあげます。

地域における役割

各務原市およびその周辺地域の二次医療機関として急性期医療を担うとともに、チーム医療の充実を図り、治療とケアが一体となった医療の実践により地域医療に貢献する。
地域の医療機関との機能分化と緊密な連携・支援体制の充実を図り、地域医療のネットワークの中で、基幹病院としての役割を果たす。
職域病院として健康管理増進事業を行なうとともに、医療者の立場から教育に関われることとしてメンタルヘルスケアなどを行う。
診療の充実および経営管理機能を強化し、効果的な経営管理の遂行によって経営の健全化を目指す。