病院のご紹介

東海中央病院TOP > 病院のご紹介 > 病院の沿革

病院の沿革

和暦 内容
昭和30年 東海中央病院開設(稲葉郡那加桜町)
診療科(内科、外科、眼科)
病床20床(一般11床、結核9床)
昭和33年 診療科(内科、外科、眼科、耳鼻科、歯科)
病床201床(一般73床、結核128床)
その他委託伝染病棟25床
昭和36年 放射線科を設置
昭和39年 病床226床(一般182床、結核44床)
産婦人科、小児科を設置
昭和40年 人間ドック開始
昭和44年 病床226床再編(一般184床、結核42床)
昭和45年 健康管理科を設置
昭和46年 臨床検査科を設置
昭和49年 病床再編(一般226床)
昭和52年 蘇原東島町に移転・開院(病床276床)
整形外科を設置
昭和63年 病棟増築(病床332床)
平成元年 皮膚科、泌尿器科、リハビリテーション科を設置
救急医療開始(救急告示病院)
平成4年 麻酔科を設置
平成9年 神経内科を設置
平成14年 脳神経外科、歯科口腔外科、循環器内科を設置
平成15年 日本医療機能評価機構 病院機能評価(一般病院種別B)認定
平成20年 呼吸器内科、消化器内科、心療内科、病理診断科を設置
日本機能評価機構 病院機能評価(Ver.5)認定
DPC(診断群分類別包括評価制度)対象病院
平成21年 人工関節センターを設置
平成22年 地域医療支援センター、消化器内視鏡センターを設置
日本人間ドック学会 健診施設機能評価認定
平成23年 新病院開設、緩和ケアセンターを設置、HCU病棟開設(12床)、緩和ケア病棟開設(15床)
平成25年 内分泌・糖尿病内科、血液内科を設置
日本医療機能評価機構 病院機能評価(3edG:Ver.1.0)認定
平成27年 精神科を設置
日本人間ドック学会 健診施設機能評価(Ver.3.0)認定
治験管理センターを設置
平成28年 地域包括ケア病棟を開設(49床)