東海中央病院TOP > お知らせ > 【外科】胃癌学会総会

ブログ 【外科】胃癌学会総会

2017年3月13日

先週は、広島で行われました胃癌学会総会に参加してまいりました。胃癌学会総会 
その日のNHKニュースでも報道されていましたが、日本の胃癌患者の手術予後は、欧米に比較してかなり優れています。何故なら、転移している可能性のあるリンパ節は、癌から離れた場所までしっかり切除するからです。欧米では胃癌や大腸癌も全身病として扱いますので、手術による局所制御は日本ほど行われず、リンパ節は癌周囲の切除に留まります。

私は専ら、腹腔鏡手術のセッションを聴いてきました。手術も日進月歩で変化しますし、常に最新の治療を提供できるように頑張っています。

 

学会は平和記念公園内にある国際会議場で行われましたので、空いた時間に慰霊碑まで手を合わせに参りました。
我々は1人の患者の命を救うことに必死ですが、戦争では一瞬にたくさんの命が失われます。
平和記念公園.JPG