東海中央病院TOP > お知らせ > 【外科】ガイドラインについて

ブログ 【外科】ガイドラインについて

2017年1月24日

先週、盛岡で行われました大腸癌研究会に参加してきました。ここで、大腸癌治療ガイドラインが作成されます。

ところで皆さんは、診断や治療のガイドラインというものをご存知でしょうか。医療の均てん化(医療サービスなどにおいて地域格差を無くし、全国どこでも等しく高度な医療を受けることができるようにする)を目指し、全国から集められたデータを基にして、学会等で様々なガイドラインを作成しています。いわゆる evidence based medicine (EBM)のための教科書です。

ガイドラインに沿わない自分の経験に基づいた治療 といったような正しい根拠のない治療を行うことは、今の時代認められるべきものではありません。ただ、残念ながら今なおそうした不確かな治療がまかり通っているのも事実です。患者さんには医師を選択する権利がありますので、そうした治療を行なっていないかをよく見定めて、主治医を選ばれることをお勧めします。