東海中央病院TOP > お知らせ > 糖尿病について考え予防に向けた一歩を

ブログ 糖尿病について考え予防に向けた一歩を

2018年11月16日

11月14日は、世界糖尿病デー。
この日はインスリンを発見したバンディング博士の誕生日にあたり、IDF(国際糖尿病連合)とWHO(世界保健機構)が制定し、2006年12月 国連により公式に認定されました。

当院でも糖尿病の予防啓発イベントを開催しており、今年で4回目になります。
午前中は待合ホールで無料血糖測定を行い、123名の方が参加してくださいました。
mb_DSCF8889.jpg mb_DSCF9018.jpg

午後の講演会では、550kcalの健康弁当を食べながら、管理栄養士と医師のお話を聞いていただきました。
mb_DSCF9062.jpg mb_DSCF9121.jpg

講演終了後、希望された方には血糖測定を体験していただきました。食後2時間を経過したご自分の血糖値を知ることができたのではないか思います。
アンケートには『日頃の食事に気を付けるようにします』『大変わかりやすく、ためになりました』といった嬉しいご感想をたくさんいただきました。