東海中央病院TOP > お知らせ > 【看護部】手術室看護師2年目として

ブログ 【看護部】手術室看護師2年目として

2022年5月19日

004_l20_db.JPG手術室看護師2年目になりました。

昨年1年を通して、手術は患者さんにとって身体的にも精神的にも大きな負担となることを実感しました。

また、手術室看護師は患者さんと関わる時間は短いですが、手術室という特殊な環境の中で患者さんの一番身近な存在として、不安や恐怖を軽減し、安全な手術を行えるようにすることが重要であると学びました。

しかし、手術中に円滑な介助を行えなかったり、緊急時に素早く対応できなかったりと、自分の知識・技術不足を感じることが多くあります。026_l20_db.JPG

看護師2年目として、これまで学んできたことを活かすとともに、今後も勉強を重ね、患者さん一人ひとりに寄り添った看護を行えるよう頑張っていきたいです。

手術室看護師   西野 須弥子