東海中央病院TOP > お知らせ > 2021年9月 一覧

2021年9月 一覧

重要 新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ(第2報・最終報)

2021年9月21日

令和3年8月21日(土)に、当院外来職員1名の新型コロナウイルス感染が判明したことを受け、当該職員と接触等が疑われる職員等44名に対してPCR検査を実施したところ、全員の陰性が確認されたことを第1報にてご報告させていただきました。
その後、新規陽性者は確認されておりませんので、当院における感染は収束したものと判断し、引き続き全ての診療体制について感染対策に留意しながら通常どおり診療いたします。
今後ともご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和3年9月21日
公立学校共済組合東海中央病院
病院長 松井 春雄

ブログ 【看護部】退院支援について

2021年9月21日

IMG00008_lt.jpg内閣府発表の令和2年版高齢社会白書によると、65歳以上の総人口に占める割合が28.4%でした。
高齢化が進む中、入院を契機に認知機能や身体機能が低下する方が多くみえます。

当院では各病棟で週1回、多職種カンファレンスを行い、退院支援が必要な患者さんの情報共有を行っています。
病棟看護師から患者さんの治療の状況と今後の目途、認知機能や日常生活動作の状況、また、患者を支える方についての情報提供があり、退院後の療養場所はどこが適切か、そこで過ごすためにはどのような支援が必要かを共に検討します。
患者さん及び患者を支える方の意向を尊重した退院支援は、退院支援担当者だけが行うのではなく、医師や看護師、多職種からの情報がとても重要であると日々実感しています。
退院支援担当者は、得た情報を基に利用できる社会資源を患者さんに情報提供して具体的な調整を進めています。
当院では6名の社会福祉士(医療ソーシャルワーカー:MSW)と2名の看護師が、退院支援を担当しています。

退院支援看護師   福田 貴子

お知らせ テレビ取材を受けました

2021年9月 8日

DSC05802_t_wb_m.png当院おける各務原市新型コロナウイルスワクチン集団接種は、9月6日から妊娠中の方とその配偶者の優先接種が開始され、名古屋テレビ【メ~テレ】の番組『アップ!』の取材を受けました。

9月7日(火)夕方の『アップ!』-名古屋テレビ【メ~テレ】内で、15時50分頃に放送されました。

メ~テレ 東海地方のニュース
広がる妊婦への優先接種 接種した妊婦「赤ちゃんは自分しか守ることはできない」

YouTube メ~テレニュース